スマートフォン対応サイト
宮崎神宮へのご連絡

〒880-0053
宮崎市神宮2丁目4-1
電話.0985-27-4004
FAX.0985-27-4030

サイト内検索
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失
オンライン状況
48 人のユーザが現在オンラインです。 (36 人のユーザが 祭典 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 48

もっと...
年間表示月表示週表示一日表示予定一覧表示

予定表 -詳細情報-

件名 新嘗祭(にいなめさい)
開始日時 2009年 11月 23日 (月曜日)   午前10時00分
終了日時 2009年 11月 23日 (月曜日)   午前11時30分
場所
連絡先
詳細 その年の新穀を神様にお供えするお祭です。
五穀豊穣をはじめとして諸産業の発展、国家、国民の繁栄を感謝申し上げます。宮中および全国の神社で行われる収穫祭で、豊穣を祈る二月の祈念祭(きねんさい)と対置されます。
この日、宮中では天皇陛下が天照大御神をはじめ神々に新穀をお供えし、御自身もお召し上がりになられます。
古語ではニヒナエ、ニハナヒとよむ。
本居宣長は『古事記伝』で「新之饗」、つまり新穀をもって神々を饗する祭と説きました。中国における「嘗祭(なめのまつり)」が季秋に行う稲の祭儀であるように、我が国でも収穫を感謝して神意を蒙る代表的な稲作儀礼として、その起源は稲作開始の弥生時代に遡ると思われます。
また新嘗祭に対し、天皇即位後、初めて行われる一世一度のそれを大嘗祭(だいじょうさい)と称します。
カテゴリー
投稿者 admin
レコード表示 公開
繰り返し 毎年 11月
初回分
最終更新日 2015年 10月 29日 (木曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。