スマートフォン対応サイト
宮崎神宮へのご連絡

〒880-0053
宮崎市神宮2丁目4-1
電話.0985-27-4004
FAX.0985-27-4030

サイト内検索
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失
オンライン状況
45 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 神武さん参り を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 45

もっと...
神武会

神武会は神武天皇にゆかりのある宮崎神宮、狭野神社、都農神社で、ご東遷記念日にあたる平成24年10月5日に発足しました。

当会ではご神徳を発揚すべく、神武天皇御東遷二千六百年記念事業(昭和九年)、紀元二千六百年記念事業(昭和十五年)で神武天皇の御聖蹟として顕彰された地であるうちの御降誕の地、御東遷にゆかりのある神社を紹介しています。

パンフレットとあわせてご朱印帳を作成いたしましたので、ご参拝の折に是非授与されて下さい。 

ホーム >  神武さん参り >  ご東遷ゆかりの地 >  大御神社(おおみじんじゃ)
大御神社(おおみじんじゃ) 高ヒット [地図表示]
2012/10/4 14:14 投稿者: office (記事一覧) [ 21602hit ]

創建の年月は詳らかではないが、当社に伝わる「神明記」その他の古文書によれば、往古・皇大御神・日向の国高千穂に皇孫瓊々杵尊を天降し給うた節、尊は当地を御通過遊ばされ、千畳敷の磐石にて、これより絶景の大海原を眺望され、皇祖天照大御神を奉祀して平安を祈念されてと伝えられ、後世、此の御殿の霊石の在りし所に一宇を建て、皇大御神を勧請し村中の鎮守と崇敬し奉ると言う。
また、神武天皇御東遷の砌、大鯨を退治された御鉾を建てられたことから、鉾島が細島に転じたと伝えられているが、天皇はこの時、伊勢ヶ浜(港)に入られ、皇大御神を奉斎する御殿(現在の大御神社)に武運長久と航海安全を御祈願されたと伝えられ、大御神社の西に横たわる櫛の山と、東に隆起する米の山(久米の山)は、神武天皇の先鋒の天櫛津大久米命の名に因むものであると言う。
その後、当社は日知屋城主伊東氏ら歴代城主はもちろん、延岡城主、幕領代官等に尊崇され、地方の民も「日向のお伊勢さま」と呼んで崇敬し、且つ親しんできたのである。
大御神社の社名は、天照皇大御神の大御をいただいて社名とした、と伝えられているが、本殿に残る天保・安政年間より大正5年までの祈願木札には天照皇大神宮と記されている。
 

ご社殿
ご社殿
さざれ石
さざれ石
龍神の卵
龍神の卵
地図  [KML] [地図表示]
ホームページURLhttp://oomijinja.jp
電話番号(0982)52-3406
FAX番号(0982)52-3406
郵便番号883-0062
住所宮崎県日向市大字日知屋1
御祭神天照皇大御神(あまてらすすめおおみかみ)
社殿本殿(神明造)3坪 拝殿(神明造)12坪
創立年月日不詳 
駐車場有り
最寄り駅からのアクセスJR日向市駅(または財光寺駅)より車で約15分
最寄ICからのアクセス日向ICより約6km
携帯で見る  URLを携帯に送る
カテゴリ内ページ移動 ( 12  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 12    
GNavi   (based on MyAlbum-P)