スマートフォン対応サイト
宮崎神宮へのご連絡

〒880-0053
宮崎市神宮2丁目4-1
電話.0985-27-4004
FAX.0985-27-4030

サイト内検索
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失
オンライン状況
8 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 宮崎神宮ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 8

もっと...

宮崎神宮ブログ - 最新エントリー

LREC

カテゴリ : 
全般
執筆 : 
office 2018/5/11 18:15

去る5月9日、午後7時頃より

LREC(=言語資源と評価に関する国際会議)レセプションパーティが

当宮参道にて執り行われ、約1,000名の海外の方がお見えになりました。

LRECとは、ICTを使って言語・文化などの壁を越えて、自由にコミュニケーションが行えるよう、自動翻訳などの言語処理技術の研究者が参加する会議のようです。

2年毎の開催であり、前回までは欧州で開催されており、アジアでの開催は

初となるようです。

 

準備の様子

 

...続きを読む

インスタ映え~フジ~

カテゴリ : 
全般
執筆 : 
office 2018/4/15 8:34

境内のフジが見頃を迎えています。

...続きを読む

慰霊

カテゴリ : 
全般
執筆 : 
office 2018/4/11 13:56

去る4月10日、午前10時より当宮のお隣に鎮座される

宮崎県護国神社の例大祭が斎行されました。

 

 

例祭はその神社にとって最も重要な祭であり、縁ある日に斎行されます。

では、宮崎県護国神社例大祭は何故に4月10日か、

さらには何故に当宮境内に鎮座されているのかご存じでしょうか???

本日は創建からご紹介させていただきます。

...続きを読む

春本番

カテゴリ : 
全般
執筆 : 
office 2018/4/8 18:42

去る4月3日、

神武天皇祭併神武養正講社大祭を斎行致しました。

この日は、御祭神神武天皇さまが古事記では137歳、日本書紀では127歳で

崩御された日にあたり、本年で2602年を数えます。

 

畝傍山東北陵(神武天皇陵)遙拝

...続きを読む

『神武さん参り』発刊

カテゴリ : 
全般
執筆 : 
office 2018/4/2 12:43

神武天皇二千六百年記念事業の一環として準備をすすめておりました

『神武さん参り』を発刊致します。

「神武会」は平成二十四年十月五日に発足しました。
当会は、神日本磐余彦天皇(初代・神武天皇)を奉斎している宮崎神宮、ご東遷の際に武運長久を祈願したと伝わる都農神社、ご誕生地といわれる狭野神社の三社で結成し、神武さまのご神徳発揚に努めることを目的としています。

...続きを読む

インスタ映え

カテゴリ : 
全般
執筆 : 
office 2018/3/22 12:19

本日は久しぶりの快晴。

 

少々肌寒い気も致しますが、清々しい日となっています。

 

4月3日の流鏑馬を前に、気になっていたサクラ・・・

 

...続きを読む

十年祭斎行にあたり

カテゴリ : 
全般
執筆 : 
office 2018/3/19 13:45

平成30年3月19日、雨。 

本日午前11時より神宮会館において、

宮崎神宮前宮司 黒岩龍彦大人命の十年祭を斎行致しました。

 

ご存知の方も多い事でしょうが、この節目に故人を偲びご功績を

お伝え致したく存じます。

...続きを読む

カテゴリ : 
全般
執筆 : 
office 2018/2/16 19:54

やや寒い日が続くものの、立春を過ぎ春の訪れを少しずつ感じるようになりました。

 

社務所前の梅は見頃を迎えています。

 

さて、そんな中の去る2月11日、紀元祭が約170名の参列のもと厳粛裡に

斎行されました。

御陰をもちまして、建国より2678年の佳節を皆様と共にお祝いし、祭儀を

滞りなく斎行することができました。

 

ところで紀元節の詳細をご存じでしょうか???

せっかくの機会ですので、是非ご一読いただければと思います。

...続きを読む

ハジメニモトヅキ

カテゴリ : 
全般
執筆 : 
office 2018/1/10 23:04

年が明ける数分前、宮崎神宮ご社殿から少し離れた場所にあるお社に足を運んだ。

ここ数年は勤務の都合上、この場所で私は新年を迎える。

 

午前0時が目前になると、参道を埋めつくす初詣を待ちわびる参拝者の中から

毎年決まってどこからともなくカウントダウンが始まる。

10,9、8・・・・

始めは数名の声だが、その声は一人また一人と増え大きくなる。

そしてついに、3、2、1!

午前0時とともに、境内は大きな歓声とともに「おめでとう」の声に包まれた。

 

いよいよ新しい年の始まりだ。

 

そのお社でのおつとめを終え、ご社殿前に足を運ぶと

拝所前には長蛇の列。

...続きを読む

あけましておめでとうございます

カテゴリ : 
全般
執筆 : 
office 2018/1/1 0:02

 

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

ブログ カレンダー
« « 2018 5月 » »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
コメント
最新のトラックバック